2021年10月22日

ちょっと待って!スマホ修理を依頼する前に注意したいポイント


可能な限りデータのバックアップを

スマホ修理を依頼する際には故障の程度によってはデータが初期化されてしまう恐れがあります。ちょっとした修理なので大丈夫と思っていても、データの流出を避けるために初期化を行うことが多いのです。そのため、中に入っている大事なデータは可能な限りバックアップを取っておくことが大事です。SDカードなどに保存出来るデータは出来る限り移動させ、クラウド上に保存出来る場合には設定しておくことで復旧させる手間を大幅に省くことが出来ます。

パスワードなどを記録しておく

スマホ修理を依頼する際、事前にパスワードなどをメモ帳などに物理的に記録しておくことはとても大切です。スマホでweb上の様々なサービスを利用する際にはIDとパスワードが欠かせません。逆に言えば、もし万が一にスマホが初期化されてしまったりしてもIDとパスワードさえ記録しておけば復旧するのは簡単になります。IDとパスワードがあればアプリも再インストールしてすぐに使えるようになるため、面倒だと思わずしっかりと記録するようにしましょう。

代替機の有無を確認しておこう

スマホ修理を依頼した際には故障の程度にもよりますが、一定期間スマホを預けなければいけません。当然ながらその間はスマホを使うことが出来ないので生活する上で不便な思いをすることが多くなります。そういった事態を避けるためにも、スマホ修理を依頼する際には代替機があるかどうかを確認することが大切です。自分のスマホでは無いので今まで通りというわけにはいきませんが、代替機があるだけでもかなり便利なので事前に確認しておくことが大切です。

スマホ修理の静岡は依頼をするとすぐに作業に取り掛かってもらう事ができるので待ち時間も短く、即日でスマホを返却してもらえます。

Previous post たくさんのメリットがある!使いやすいLED照明
Next post ウェブ制作会社に入社したい!身につけておきたい二つのスキルとは?